スポわか80号(2013.12.11)

77

(1面)
明和、全国初挑戦!
県中学駅伝競走大会女子の部 大会新で優勝

 第28回県中学駅伝競走大会女子の部(11月17日、旧南紀白浜空港跡コース)で、和歌山市立明和中が大会新記録で優勝、初めての全国中学駅伝(12月14、15日、山口県)出場を決めた。
 県駅伝は全5区間のうち3区間で新記録の区間賞をマーク。混戦の第1区(3キロ)を走った田中がペースを乱すことなく冷静な走りを披露したことで2区以降も安定。川島、前田、塩路がそれぞれ2キロの持ち場を区間賞、新記録のおまけつきで走破。最後の第5区(3キロ)は、池田が区間賞に1秒及ばなかったもののここも新記録の区間2位の堂々の走りで優勝テープを切った。


初の全国駅伝に挑む明和女子


県中学校バスケットボール新人大会
女子 西浜が和歌山市勢決戦制す!
紀之川女子、日進男子が2位

 第29回県中学校バスケットボール新人大会は11月9、10の両日、和歌山市立河南総合体育館などで行われ、県内8地域の予選を勝ち抜いた男女各12チームが出場。女子決勝は和歌山市勢の争いとなり、1位代表の西浜が紀之川を下し優勝した。男子は同市1位の日進が決勝へコマを進めたものの西牟婁1位の高雄に敗れた。


〔男子予選Aリーグ・貴志川-伏虎〕
ジャンプシュートを放つ貴志川・中西龍哉



(2面)
県高校バスケットボール秋季選手権兼全国選抜優勝大会県予選
私学勢がウインターカップへ
信愛8連覇、初芝橋本3年ぶり

 第50回県高校バスケットボール秋季選手権大会兼第44回全国選抜優勝大会県予選会は11月10日、和歌山市立松下体育館で男女の決勝戦などが行われ、4日間にわたった男子33、女子28チームによるトーナメント戦が終了。女子は8年連続で信愛、男子は3年ぶりに初芝橋本の私立勢が優勝し、ウインターカップと呼ばれる全国選抜優勝大会出場を決めた。
結果
男子◇3位決定戦▽和工63-56和北◇決勝▽初芝橋本80-66神島
女子◇3位決定戦▽星林76-52田辺◇決勝▽信愛95-36市和歌山


〔女子決勝・信愛-市和歌山〕
シュートを決める信愛・藤朋美


(3面)
全国高校ラグビー大会県予選
和工5連覇逃す…
決勝 熊野に惜敗、痛いミス

 第93回全国高校ラグビーフットボール大会県大会決勝は11月17日、県営紀三井寺陸上競技場で行われた。5連覇を目指し熊野と対戦した和歌山工だったが、イージーミスを続発して惜敗。熊野が5年ぶりの全国キップをつかんだ。【決勝】熊野13-10和工


〔決勝・和歌山工-熊野〕
5連覇、花園出場を逃し呆然の和工フィフティ


全国高校サッカー選手権和歌山大会
初芝橋本が2年ぶりの国立へ
決勝 近大和歌山に快勝

 第92回全国高校サッカー選手権和歌山大会は11月16日、県営紀三井寺陸上競技場で決勝戦が行われ、初芝橋本が近大和歌山に快勝して2年ぶりの優勝を果たし、国立競技場へのキップを手にした。【決勝】初芝橋本2-0近大和歌山


〔決勝・近大和歌山-初芝橋本〕
ドリブルで切り込む近大・西川拓良に
初芝DFが素速いチェック


県高校剣道学年別選手権大会
2年生の部 竹口、土井の和東勢が制す!

 2013年度の県高校剣道学年別選手権大会は11月16日、県立橋本体育館で行われ、男女とも4部門に分かれて優勝を争った。


(4面)
和歌山ジュニアテニスチャンピオンシップオータムステージ
4クラス別で熱戦!

 和歌山ジュニアテニスチャンピオンシップ2013のオータムステージ最終日は11月24日、県営紀三井寺テニスコートで13歳以下と15歳以下の部の残るダブルス戦が行われ、5日間にわたった熱戦が閉幕。ダブルス戦だけの17歳以下の部以外は全てシングルスとダブルスの両部で争われ、それぞれの優勝が決まった。


15歳以下男子シングルス優勝の宮井


和歌山市軟式野球連盟学童部秋季大会
A級貴志、B級松江、C級和歌浦が制す!

 第43回和歌山市軟式野球連盟学童部秋季大会兼第24回和歌山セキスイハイム杯争奪大会は11月3日、雑賀球場などで各級の決勝戦が行われ、A級は貴志、B級は松江、C級は和歌浦がそれぞれ制した。
◇A級決勝
宮 前
0100020 |3
0100003×|4
貴 志
(宮)蔦尾、岡田-福田(貴)榎本、坂本、榎本-中西
玉井(宮)


A級優勝の貴志


ページのトップへ戻る

Copyright © 2012 週刊報道和歌山社 All Rights Reserved.